ABOUT

私たちについて

家族を育て、人生を支える基盤である
“家”と“土地”。
よりよい「住み処」のご提供を通し、
豊かで幸せな人生を送るお手伝いをしたい。

代表 中園千加江

はじめまして、「株式会社 ハピネス」の中園千加江です。
当社は、クリーニングをはじめ、様々な業種でのグループ会社を持つ「ホワイト急便」グループの不動産会社として、平成15年に創業しました。
社名の「ハピネス」は、幸福・満足を意味するHappyの名詞形。
不動産を通して皆様が豊かな気持ちで、幸せな生活を送れるように、そのお手伝いをしたいと願いを込めています。

●住まい探しが“なぜ”大事なのか
気づかされた息子の言葉

この仕事の大切さ、心構えを再確認させてくれた、息子の一言があります。
大学進学で県外に出て、1人暮らしのために物件探しをする際、彼がしみじみと言ったのが「住むところって、本当に大事だね」という言葉。自分の希望と条件とのせめぎ合いの中で探す、自分の住み処。そこに住むことでどんな生活をしたいか、どういう暮らしができるか、大学生活の充実度を左右するかもしれない大きな選択肢を前に、期待と不安の気持ちが入り交じり、心から出た言葉だったのでしょう。
何気ないその一言に触れることで、私は「家や土地は、暮らしや人生を“創る”ものなのだ」はっとさせられました。そして、家・土地探しという仕事が持つ無限大の可能性と責任感に、胸を震わせました。

どのような家や土地を選ぶかが
家族の人生をも左右する

「実家」で生まれ育ち、独り立ちして1人暮らしをはじめるアパート、結婚して二人暮らしできる2LDKの部屋、子どもが生まれて家やマンションを購入、その家がまた子どもの「実家」になって、子どもが自立したら二人暮らしの家に…。
ライフスタイルに応じて姿形を変えながらも、常に暮らしを支え、人生を彩る土台にあるのが、家や土地。どのような場所を選ぶかによって、そこに住む方の生活や人格まで創造するといっても過言ではないでしょう。土地や家は、ただの「住む空間」以上の大きな役割を持つ「人生の基盤」なのです。さらに、一度選んでしまうと簡単には変えづらいというのも、この選択をより重要なものにしているのです。

「幸せに生きることができるか」が
ハピネスの土地・家探しの絶対条件

だからこそ、本当に納得した土地・家だけを、私達は提供いたします。選ぶ第一条件は「そこで幸せな暮らしが営めるかどうか」です。
駅や学校、お店、面する道路などの周辺環境はもちろん、方角や災害を避けられるかどうかなど、納得いくまで調べます。
そこに住む人たちの姿をイメージしながら、より健やかに、穏やかに、そして豊かに暮らせる物件を探し、ご提供することが、私達の大きな使命であると考えています。


自分にとって「良い」土地を選びたいが、選ぶ基準に悩む。
人生の中で大きな選択となる不動産選びに、しっかりとこだわりたい。
そのような方は、ぜひ一度「ハピネス」へお訪ねください。